歯並びを綺麗にしよう!歯科矯正まとめ!

歯並びを綺麗にする歯科矯正まとめの写真

ガタガタと言われるような不揃いな歯並びに並んでいる人はとても多いと思います。 ただし、基本的には保険が使えない矯正の費用は高額であったり、医院によって矯正の方法も色々とあったりと、知っておかなきゃ損をしてしまうようなポイントがたくさんあります。 そこで、この目次では、当サイトでのコラムをもとに、抑えておきたいポイントだけを目次代わりに簡単にまとめました。

矯正のイメージ

まずは「矯正はどんなもの?」という方におすすめの芸能人のまとめ。 あなたの知っている人もSNSやブログで公表しているかもしれません。 イメージを作りたい方はこちらをどうぞ。
歯の矯正をした芸能人まとめ!藤田ニコルからAKBまでSNSつき!

矯正には種類がある

まず一番に知っておきたいのは、歯の矯正には種類があるということ。 昔ながらの銀色の金属を使ったものから、裏側に装着するもの、透明なマウスピースを付け替えるだけのものなど、医療の進歩とともに徐々に増えています。 ただし料金が安い物から高額な方法の違いもあれば、そもそも歯並びの状態によってできるできないというのもあります。 まずはメリットデメリットを知って、ある程度は自分のしたい矯正というのを抑えておきましょう。
悪すぎる歯並びを治す方法まとめ!メリットデメリットの比較まで!

クリニックよって違いがある

続いて知っておきたいのは、クリニックよって大きな違いがあるということ。 色々な矯正の種類がある中でも、クリニックによって「これはできるけどこれはできない」ということがあるのはもちろん、同じ矯正の方法でも料金が10万円以上違うこともあります。 そんな矯正歯科を選ぶうえで抑えておきたいポイントについて抑えておきましょう。
知らなきゃ損する矯正歯科の選び方!失敗談と抑えるべきポイントまとめ!

費用についての見分け方を知る

矯正をしたい人にとって、外すことができないのはやはり料金。 部分的に矯正したいという場合でも、結局全体の歯を動かして調整するとなる場合がほとんどで、ピンキリですが40~150万ほどは見る必要があります。 少しでも自分にとってコスパが良いと感じる矯正歯科を見つけるためには、まず費用の内訳を知って抑えるべきポイントを知ることです。
ちょっとでも安くお得に矯正をするためのポイントまとめ!